ホーム会長挨拶組織会報
研究集会・学会大会入会案内(一社)日本体育学会

新着情報

2022年3月15日 京都滋賀体育学会の皆さまへ(お詫び)

 本学会では学会の研究活動とその報告を兼ねて「京都滋賀体育学研究」を毎年発刊しております。その中で、「歴代学会会長・副会長・理事長」のページで、会長(第22巻〜第29巻)及び副会長(第22巻〜第37巻)の「川端愛義」は「川畑愛義」先生である旨の指摘がありました。関係の方々に深くお詫びすると共に、今後はこのような間違いが生じないよう精進してまいります。学会会員の皆様には該当ページをご訂正頂きますよう、宜しくお願い致します。

京都滋賀体育学会会長 芳田哲也  
 
2022年3月14日 京都滋賀体育学会第151回大会が開催されました。

ホームページ上のポスター発表期間も終了しました。ご参加の皆さま方、ありがとうございました。


2021年12月27日  京都滋賀体育学会第151回大会の事前参加申込・入金、一般演題登録の締切を再延長します

事前参加申込締切・入金締切、一般演題登録締切を延長しました。
申込締切:2022年1月6日(木)
入金締切:2022年1月6日(木)
一般演題登録締切:2022年1月6日(木)


学生・院生等に対する京都滋賀体育学会第151回大会参加助成についても、2022年1月6日(木)まで延長しました。


2021年12月10日  京都滋賀体育学会第151回大会のホームページはこちらです

事前参加申込締切・入金締切、一般演題登録締切を延長しました。
申込締切:12月28日(火)
入金締切:12月28日(火)
一般演題登録締切:12月28日(火)

学生・院生等に対する京都滋賀体育学会第151回大会参加助成についても、12月28日(火)まで延長しました。


2021年12月2日  学生・院生等に対する京都滋賀体育学会第151回大会参加助成のご案内

京都滋賀体育学会会員 各位

京都滋賀体育学会では、若手研究者の研究活動を支援するため、京都滋賀体育学会第151回大会で発表をおこなう大学院生に対し、助成を行います。

応募要領は,下記のとおりです。
なお,本助成に関するお問い合わせは,京都滋賀体育学会第151回大会事務局(151taikai@kyoto-taiiku.com)へお願いいたします。

【応募要領】
・応募資格:以下の(1)〜(4)の要件をすべて満たす者
 (1) 第23回日本健康支援学会年次学術大会、第9回日本介護予防・健康づくり学会、京都滋賀体育学会第151回大会における一般発表(口頭、ポスター)の筆頭演者
 (2) 応募時に京都滋賀体育学会会員であること
 (3) 大学院博士、修士課程学生、学部生等
 (4) 他(給与を含む)から参加費等の補助を受けていないこと
・助成額:2,500円
・応募締切:2021年12月10日(金)
・応募宛先:151taikai@kyoto-taiiku.com
・応募方法:下記のフォームに必要事項を記入のうえ,上記の宛先にお送りください。
 ※応募後3日以内に返信がない場合は,事務局までご連絡をお願いいたします。

---応募フォームここから---
 氏名・メールアドレス:
 所属・課程・学年:
 指導教員名:
 参加費等の補助を受けていない(給与を含む):はい・いいえ(いずれかを消してください)
---応募フォームここまで—


2021年11月30日 「京都滋賀体育学研究」第37巻をホームページ上に掲載しました


2021年11月23日
 
京都滋賀体育学会第151回大会のホームページはこちらです

2022年3月5日(土)・6日(日)に第151回大会が開催されます。
本年は、日本健康支援学会、日本介護予防・健康づくり学会との3学会合同大会です。

開催形式:Web開催
会期(ライブ配信):2022年3月5日(土)・6日(日)
会期(ポスターPDF閲覧):2022年3月5日(土)~13日(日)
テーマ:コロナ禍における運動、休養、栄養の重要性

一般演題登録:2021年12月10日(金)
参加申込(事前):2021年12月10日(金)【申込・入金締切】
参加申込(直前):2022年2月22日(火)【申込・入金締切】

参加費:
・会員(一般):5,000円(事前)、6,000円(直前)
・会員(学生):2,500円(事前)、3,000円(直前)
・非会員(一般):6,000円(事前)、7,000円(直前)
・非会員(学生):3,000円(事前)、3,500円(直前)

京都滋賀体育学会では臨時会員の制度があります。
学会大会参加のための臨時会員資格です。
有効期間は当該年度のみであり、学会誌の送付はありません。

入会(正会員・臨時会員)についてはこちらから


2021年7月27日  投稿規定が改定されました。

提出方法が変更になりました。下記の内容をご確認の上、投稿をお待ちしています。

5. 原稿は、所定の執筆要項に準拠して作成し、総説、原著論文、資料、実践研究、短報の別を指定して編集委員会事務局あてに提出する。原稿はWordファイルとし、メール添付にて提出する。図表は番号とタイトル、脚注等をつけて本文中に挿入するとともに、編集が可能なファイルを別途提出する。


2021年3月12日   京都滋賀体育学会第150回大会(オンライン)の開催


2021年2月10日  京都滋賀体育学会第150回大会のお知らせ(第三報)


2021年2月9日  京都滋賀体育学研究がJ-STAGEに掲載されています

これまでの論文の順次アップロードしていきます。


2020年12月17日  「京都滋賀体育学研究」の投稿規定等を最新版に更新しました


2020年12月3日 「京都滋賀体育学研究」第36巻をホームページ上に掲載しました


2020年10月6日  「第1回日本体育学会若手の会セミナー」の案内

日本体育学会からのお知らせです。

第1回日本体育学会若手の会セミナー
「グローバルキャリアネットワークの構築~なぜその道を選んだの?~」
日 時:2020年11月13日(金)18時~20時
開催形式:オンライン開催
参加費:無料 


2020年6月1日 2020年度京都滋賀体育学会研究集会公募について

 京都滋賀体育学会では,会員の皆様が開催する研究集会に対して補助を行います.下記の要領に て研究集会を公募いたしますので,多数ご応募いただきますようご案内申し上げます.

公募の案内(pdfファイル)
応募様式(docファイル)


2020年6月1日 学会組織のページを更新しました(2020~2021年度役員)


2020年3月21日 京都滋賀体育学会第149回大会のオンラインによる開催について(2020年3月21日)

京都滋賀体育学会第149回大会・オンライン大会のページ


2020年3月6日 京都滋賀体育学会第149回大会の中止にともなうオンラインによる学会大会の開催について


2020年2月26日 京都滋賀体育学会第149回大会の開催中止について

京都滋賀体育学会第149回大会につきまして,昨今の新型コロナウイルス感染症の状況を鑑みて,
開催を「中止」することをご報告いたします。


2020年2月21日 京都滋賀体育学会第149回大会に関する注意喚起とお知らせ


 2020年2月14日 京都滋賀体育学会第149回大会のお知らせ(第四報)

 2020年1月31日 京都滋賀体育学会第149回大会のお知らせ(第三報)


2019年12月26日 「京都滋賀体育学会」のツイッターを始めました


2019年12月26日 「京都滋賀体育学研究」第35巻をホームページ上に掲載しました


2019年12月19日 「京都滋賀体育学会」が日本学術会議の協力学術研究団体に指定されました


2019年12月22日 京都滋賀体育学会研究集会公募について


2019年12月19日 京都滋賀体育学会第149回大会のお知らせ(第二報)


  2019年12月18日  京都滋賀体育学会第149回大会のお知らせ(第一報)


 2019年12月17日  『京都滋賀体育学研究』第35巻に関する誤植のお詫び・訂正のお知らせ

 『京都滋賀体育学研究』第35巻の表紙に誤植がございました。
 深くお詫び申し上げますとともに、下記の通り訂正させていただきます。
 誤植の訂正につきましては、会員の皆様には訂正シールを後日郵送させていただきます。
 今後とも万全な体制で『京都滋賀体育学研究』の編集に臨みたいと思いますので、よろしくお願い申し上げます。

京都滋賀体育学会
会長 芳田哲也

表紙
【誤】
岩永 美月他:試合における実力不発揮状態の改善に及ぼす声がけの影響高校・大学陸上競技選手の・・・・・・・19

【正】
岩永 美月他:試合における実力不発揮状態の改善に及ぼす声がけの影響・・・・・・・19


 2019年3月11日 平成30年度若手研究奨励賞および学会賞(奨励論文賞)の決定について

2019年3月5日にキャンパスプラザで開催されました京都滋賀体育学会第148回大会の若手研究者を対象とした奨励賞がおよび平成30年度学会賞(奨励論文賞)が決定しました。

学会賞(奨励論文賞)
・中山侑紀、井門あゆみ、石井好二郎、家光素行、佐藤幸治、藤本雅大、栗原俊之、浅原哲子、真田樹義
[原著論文]日本人中高齢女性を対象とした内臓脂肪の分布とメタボリックシンドロームリスク因子との関係

若手研究奨励賞
・浜口佳奈子(立命館大学大学院)ほか、中年期女性における動脈硬化指標と骨密度および栄養摂取状況との関連
・瀬川海(滋賀大学大学院)ほか、10代水泳選手の障害理解に対する意識変容:パラ水泳の直接観戦を通して
・長澤涼介(京都教育大学大学院)ほか、走り高跳び(背面跳び)の観察的評価基準の作成の検討
・岡田拓真(びわこ成蹊スポーツ大学大学院)、「部活動指導員」の制度化に関する研究


受賞者(左から中山さん、浜口さん、瀬川さん、長澤さん)

 2019年3月1日 京都滋賀体育学会第148回大会のお知らせ(第四報)

日時: 2019年 3 月 10日(日) 9:40~17:00
場所: キャンパスプラザ京都 2階 ホール
【大会役員】大 会 長: 入口 豊(びわこ成蹊スポーツ大学)
【大会事務局】事務局長: 佃 文子(びわこ成蹊スポーツ大学)
 

大会日程:
9:20~ 9:40: 受付 [2F ホール入り口]
9:40~ 9:50: オープニング
9:50~12:05: 一般研究発表(口頭発表13演題) [2F ホール]
13:05~15:10: 一般研究発表(口頭発表12演題) [2F ホール]
15:20~16:00: 基調講演    [2F ホール]
16:00~16:40: 総会・奨励賞表彰 [2F ホール]
16:40~17:00: クロージング   [2F ホール]

第148回学会大会プログラム はこちらから(PDF)

一般発表は25演題となりました。l

学会参加は臨時会員資格でも可能です。
学会当日の臨時会員のお申し込みは、会場受付にて行ってください。

 2019年1月30日 京都滋賀体育学会第148回大会のお知らせ(第三報)

京都滋賀体育学会第148回大会発表申し込みの締め切りを,2月7日(木)まで延期します。

発表をご希望の方は、①~⑥を下記の申し込み先まで、電子メールにてお知らせ下さい。
kyoto.shiga.148@gmail.com

①演題(サブタイトルを含む)
②発表者・共同研究者の氏名・所属
③発表者の電子メールアドレス
④発表予定の研究のキーワード(3つまで)
⑤発表予定の研究領域を一つ選択(体育哲学、体育史、体育社会学、体育心理学、運動生理学、バイオメカニクス、体育経営管理、発育発達、測定評価、体育方法、保健、体育科教育学、スポーツ人類学、アダプテッド・スポーツ科学、介護福祉・健康づくり、その他)
⑥若手研究奨励賞 (40歳未満の学部生及び大学院生が対象)への応募の有無

* 発表申込み後、抄録作成要領に基づいて抄録を作成し、2月1日(金)~2月18日(月)正午までに送信してください。
皆様からの積極的な発表申込をお待ちしています。

日時: 2019年 3 月 10日(日) 10:00~17:00
場所: キャンパスプラザ京都 2階 小ホール
〒600-8216 京都府京都市下京区 西洞院通塩小路下る東塩小路町939

【大会役員】大 会 長: 入口 豊(びわこ成蹊スポーツ大学)  
【大会事務局】事務局長: 佃 文子(びわこ成蹊スポーツ大学)

 2019年1月21日 関連学会のお知らせ

大阪体育学会第57回大会

日時:平成31年3月10日(日)
・口頭発表9:00~12:00、12:00~13:00
・基調講演14:00~15:00
・シンポジウム15:15~16:45(基調講演とシンポジウムは一般公開で参加無料)
会場:大阪体育大学熊取キャンパス
参加費:1000円

詳しくは大阪体育学会のホームページを参照してください。

 平成30年12月21日 京都滋賀体育学会第148回大会のお知らせ(第二報)

日時: 2019年 3 月 10日(日) 10:00~17:00
場所: キャンパスプラザ京都 2階 小ホール
〒600-8216 京都府京都市下京区 西洞院通塩小路下る東塩小路町939

【大会役員】大 会 長: 入口 豊(びわこ成蹊スポーツ大学)  
【大会事務局】事務局長: 佃 文子(びわこ成蹊スポーツ大学)

京都滋賀体育学会第148回大会発表申し込みについて

発表をご希望の方は、①~⑥を下記の申し込み先まで、電子メールにてお知らせ下さい。

①演題(サブタイトルを含む)
②発表者・共同研究者の氏名・所属
③発表者の電子メールアドレス
④発表予定の研究のキーワード(3つまで)
⑤発表予定の研究領域を一つ選択(体育哲学、体育史、体育社会学、体育心理学、運動生理学、バイオメカニクス、体育経営管理、発育発達、測定評価、体育方法、保健、体育科教育学、スポーツ人類学、アダプテッド・スポーツ科学、介護福祉・健康づくり、その他)
若手研究奨励賞 (40歳未満の学部生及び大学院生が対象)への応募の有無


* 発表申込みは、平成31年1月7日(月)~1月31日(木)にお願いします。
* 発表申込み後、抄録作成要領に基づいて抄録を作成し、2月1日(金)~2月18日(月)正午までに送信してください。
* 発表に使用するPCは、Win10を事務局で準備します。動画などが含まれる方やMacをご利用の方は、ご自身のPCとアダプター(アナログRGB D-Sub15ピン・VGAまたはHDMI対応)をご持参ください。
* 発表は口頭発表のみの予定です。

発表申し込み・抄録の送信先:kyoto.shiga.148@gmail.com
第148回大会事務局(びわこ成蹊スポーツ大学 佃文子)

抄録作成要領 はここからダウンロードしてください(MS-Word形式)

学会参加および発表は臨時会員資格でも可能です。
臨時会員のお申し込みは学会当日会場受付にて行ってください。
不明な点は実行委員会にお問い合わせください。

【大会事務局】 
びわこ成蹊スポーツ大学内 京都滋賀体育学会第148回大会事務局
佃 文子(びわこ成蹊スポーツ大学)
〒520-0503 滋賀県大津市北比良1204
077-596-8410、kyoto.shiga.148@gmail.com

 平成30年12月21日 入会案内を更新しました。

 平成30年12月8日  学会誌(京都体育学研究)と会報(京都滋賀体育学会だより)などを更新しました。

 平成30年12月3日

規定を更新しました。

平成30年11月28日

京都滋賀体育学会第148回大会のお知らせ(第一報)

京都滋賀体育学会第148回大会および総会を下記の通り開催いたします。

日時: 2019年 3 月 10日(日) 10:00~17:00
場所: キャンパスプラザ京都 2階 小ホール
〒600-8216 京都府京都市下京区 西洞院通塩小路下る東塩小路町939

【大会役員】大 会 長: 入口 豊(びわこ成蹊スポーツ大学)  
【大会事務局】事務局長: 佃 文子(びわこ成蹊スポーツ大学)

事務局 〒520-0503 滋賀県大津市北比良1204
びわこ成蹊スポーツ大学内 京都滋賀体育学会第148回大会事務局
077-596-8410、kyoto.shiga.148@gmail.com

※ 演題の応募開始・締め切り等、詳細につきましては、今後情報を公開してまいります。
※ 会場は当日のみ借用します。不明な点は実行委員会にお問い合わせください。


 平成30年2月26日  京都滋賀体育学会第147回大会のお知らせ(第三報)

開催日時:2018年3月4日(日)9:30~16:00
会場:京都学園大学 太秦キャンパス 北館 N304教室
  (〒615-8577 京都市右京区山ノ内五反田町18)

大会日程:

9:00~9:30:受付 [北館N304 教室前]
9:30~9:40:オープニング [北館N304 教室]
9:40~12:00:一般研究発表(口頭) [北館N304 教室]
13:00~14:00:一般研究発表(口頭) [北館N304 教室]
14:15~15:00:講演 [北館N304 教室]
15:00~15:45:総会・奨励賞表彰 [北館N304 教室]
15:45~16:00:クロージング [北館N304 教室]

 第147回学会大会プログラム

一般発表は13演題となりました。

学会参加および発表は臨時会員資格でも可能です。
臨時会員のお申し込みは学会当日会場受付にて行ってください。

平成29年12月31日 京都滋賀体育学会第147回大会のお知らせ(第二報)

京都滋賀体育学会第147回大会発表申し込みにしてついて

発表をご希望の方は、
①演題(サブタイトルを含む)
②発表者・共同研究者の氏名・所属
③発表者の電子メールアドレス
④若手研究奨励賞への応募の有無
を下記の申し込み先まで、電子メールにてお知らせ下さい。
* 発表申込みは,平成30年1月1日(木)~1月31日(水)にお願いします。
* 発表申込み後、抄録作成要領に基づいて抄録を作成し、2月1日(木)~2月14日(水)に送信してください。

発表申し込み先:第147回大会事務局(京都学園大学 満石)
抄録送信先:
kyoto.shiga.147@gmail.com


抄録作成要領(および作成要領)はここからダウンロードしてください(MS-Word形式)

学会参加および発表は臨時会員資格でも可能です。
臨時会員のお申し込みは学会当日会場受付にて行ってください。

平成29年10月5日 京都滋賀体育学会第147回大会のお知らせ(第一報)

京都滋賀体育学会第147回大会および総会を下記の通り開催いたします。

日時: 2018年 3 月 4日(日) 9:30~17:00
場所: 京都学園大学 太秦キャンパス 北館 N304 教室
〒615-8577 京都市右京区山ノ内五反田町18

【大会役員】大 会 長: 柳田 泰義(京都学園大学)
【大会事務局】事務局長: 満石 寿(京都学園大学)

※演題の応募開始・締め切り等、詳細につきましては、今後情報を公開してまいります。


平成29年3月15日 日本体育学会第68回学会大会の本部企画シンポジウムについて

日本体育学会第68回大会(平成29年9月8日~10日)の本部企画シンポジウムが決定しましたので、ご連絡いたします。

本部企画シンポジウムの詳細(PDFファイル)

平成29年3月14日 中井誠一先生(京都女子大学名誉教授)が平成28年京都府スポーツ賞を受賞しました

<学術研究等功労>
中井誠一先生(京都女子大学名誉教授)

推薦団体[京都滋賀体育学会]

平成16年より京都滋賀体育学会理事長、副会長、会長を務められました。さらに(公財)日本体育協会の「熱中症予防ガイドブック」の作成を担われ、京都から熱中症予防について全国・世界に発信された功績が高く評価されました。


平成29年3月6日 平成28年度若手研究奨励賞および学会賞(奨励論文賞)の決定について

3月5日に龍谷大学で開催されました京都滋賀体育学会第146回大会の若手研究者を対象とした奨励賞がおよび平成28年度学会賞(奨励論文賞)が決定しました。

学会賞(奨励論文賞)
・平本真知子(京都府立医科大学附属病院)
[原著論文]女子プロ野球選手における身体機能とパフォーマンス及びスポーツ障害との関係

最優秀奨励賞
・荒木貴仁(立命館大学)チームマネジメントによる妬み緩和条件の検討

奨励賞
・北尾浩和(京都きづ川病院・京都工芸繊維大学大学院)ことばとうごきの関係 ~言語的な動作指示の違いがジャンプのパフォーマンスに及ぼす影響~
・久保 陽(京都大学)水平面上における様々な方向への外乱に対する姿勢制御


奨励賞受賞者(左から久保さん、荒木さん、北尾さん)

平成29年2月24日 京都滋賀体育学会第146回大会のお知らせ(第二報)

開催日時:2017年3月5日(日)9:30~17:00
会場:龍谷大学 深草学舎 和顔館 B201教室
  (〒612-8577京都市伏見区深草塚本町67 京阪「深草駅」下車)

大会日程:

9:00~9:30:受付 和顔館 地下1階 B201教室前
9:30~9:40:オープニング 和顔館 B201教室
9:40~12:00:一般研究発表(口頭) 和顔館 B201教室
13:00~15:10:一般研究発表(口頭) 和顔館 B201教室
15:25~16:10:講演 和顔館 B201教室
16:15~16:55:総会・奨励賞表彰 和顔館 B201教室
16:55~17:00:クロージング 和顔館 B201教室

 第146回学会大会プログラム


一般発表は21演題となりました。


学会参加および発表は臨時会員資格でも可能です。
臨時会員のお申し込みは学会当日会場受付にて行ってください。


平成29年1月5日 京都滋賀体育学会第146回大会のお知らせ(第一報)

京都滋賀体育学会第146回大会および総会を下記の通り開催いたします。ご多忙中とは存じますが、万障お繰り合わせの上、ご参加をお願いいたします。
研究発表演題を募集いたします。多数のお申し込みをお待ち致しております。なお、学部生および大学院生の発表者を対象に「若手研究奨励賞」を選定いたしますので、奮ってお申し込みください。



開催日時:2017年3月5日(日)9:30~17:00(予定)
会場:龍谷大学 深草学舎 和顔館B201教室
  (〒612-8577京都市伏見区深草塚本町67 京阪「深草駅」下車)

発表をご希望の方は、
①演題(サブタイトルを含む)
②発表者・共同研究者の氏名・所属
③発表者の電子メールアドレス
④若手研究奨励賞への応募の有無
を下記の申し込み先まで,電子メールにてお知らせ下さい。
* 発表申込みは,平成29年1月11日(水)~1月31日(火)にお願いします。
* 発表申込み後、抄録作成要領に基づいて抄録を作成し、2月1日(水)~2月14日(火)に送信してください。

発表申し込み先・抄録送信先:
kyoto.shiga.146@gmail.com

抄録作成要領はここからダウンロードしてください(MS-Word形式)

学会参加および発表は臨時会員資格でも可能です。
臨時会員のお申し込みは学会当日会場受付にて行ってください。

平成28年8月1日 京都滋賀体育学研究第32巻を発刊しました。


平成28年5月3日 平成28年度京都滋賀体育学会研究集会の公募についてのお知らせ(要領:PDF形式

※「京都滋賀体育学会研究集会に関する規程」が改訂され,平成 27 年度公募分から,申請の締め切りを開催予定日の3か月前までと変更しました。

京都滋賀体育学会研究集会 申請書(MS-Word形式) 
京都滋賀体育学会の正会員が以下の目的で開催する研究集会を支援し,学会員及び学生や院生の教育・研究に寄与する。
1)体育・スポーツに関する専門分野の研究促進
2)他研究分野・他学会との連携
3) 学会員の研究室に所属する学生・院生・研究生の交流の場に対する教育支援
金額:1つの研究集会に対して、学会共催として3万円を上限
〆切:研究集会開催の3か月前まで
多数のご応募いただきますようご案内申し上げます。

平成26年7月31日 各種規定を更新しました。

平成24年4月1日 京都体育学会は,京都滋賀体育学会に名称変更しました。

平成23年8月6日 京都体育学会のホームページを移転しました。
新しいアドレスは http://www.kyoto-taiiku.com です。

過去のお知らせ 以前のお知らせは こちらに移動しました。



ホームページ管理者 来田宣幸(Kida Noriyuki)京都工芸繊維大学
Copyright (c)2011 Kyoto Society of Physical Education, Health and Sport Sciences, All Right Reserved